屋上看板(塔屋看板)

屋上看板(塔屋看板)について

屋上看板(塔屋看板)とは、建物の屋上に設置する屋外広告看板です。表示面は最大4方向に4面です。広告面が大きく、遠いところから見ることが出来ますので、電車の沿線、高速道の沿道の建物屋上に設置することにより、通過する人に対しての広告効果があります。各地に展開することにより、企業イメージや商品、サービスを統一して伝えることが出来ます。ネオンサインとして都市の夜景をいろどってきましたが、最近は、インクジェットなどの新しい画像出力シートを使った写真や画像を使用する多様な表現方法が使われるようになってきています。

 

 


 

PRODUCTION FLOW

製作の流れ

池田看板では、打ち合わせから納品・施工まで一貫して行います。

 

 

TOP