カーラッピングできる看板屋をお探しですか?

株式会社池田看板のカーラッピング事業は、曲面もキレイに仕上げる『安心の技術力』があります。
それに加えてデザインのご提案から可能なのでに実現できる看板屋です。
企画デザインから施工まで一貫して承ります。安心してご用命ください。

ラッピングを導入するメリットは?

ラッピングは塗装ではありません。シートを剥がせば車は元通りとなるため、その車の価値を下げることなくカラーチェンジを楽しめたり、また文字や写真などのデザインをラッピングすることで移動式の宣伝カーとして利用が出来ます。

カーラッピングで選ばれる理由

カーラッピングの高い技術力と安心のフィルム品質

池田看板のカーラッピングは、曲面もキレイに仕上げる『高い技術力』と『安心のフィルム品質』のサービスです。またデザインのご提案からも可能で、カーラッピング製作・施工までをワンストップで実現できます。

オンリーワンをつくる

車両ラッピングは、キャッチコピー・ロゴマーク・写真などを大きく自由に組み合わせることができ、またフルカラーでのデザイン表現が可能なのでインパクトのある広告ツールとしてご活用頂けます。基本的に車種・年式を問わずどんな車両にもラッピングができ、またラップフィルムを使うことで塗装では出せない色合いや質感のカラーチェンジを楽しむことができます(耐久3年程度)。そしてシートを剥がせば元通りとなり車の価値を下げません。効果的な広告ツールとして、またブランディングツールとして、お客様にとってベストなラッピングサービスをご提案致します。

様々な車両がカーラッピング広告に!

乗用車、トラック、バス、電車、様々な車両にラッピングすることができます。まずはラッピングする車両の形状やサイズを確認させて頂き、どのようなデザインが良いのかイメージします。

カーラッピング専門デザイン

デザイン制作に入る前にまずしっかりとお客様のご要望をお聞きします。そして効果的なラッピングデザイン案を制作していきます。デザイン確認&修正作業を経てデザインが完成します。

高い耐久性のカーラッピングフィルムを使用

デザインが完成したら次にラッピング施工に使用するフィルムを準備します。弊社では長期耐光タイプ(5年〜)の材料を選んでおり、より綺麗で耐久性の高い仕上がりにするためにインクジェット印刷やラップフィルムを組み合わせて使用するなど常に工夫しています。

カーラッピングの修理もOK!

もしも鈑金修理することになったとしてもご安心ください。修理部分のラッピングも綺麗にリニューアルすることができます!また短期間であればデザインを貼り替えすることも可能です。

TOP